メインイメージ

未経験の在宅求人探し

業務としての翻訳は未経験だけど、在宅で翻訳の仕事にチャレンジしてみたいという未経験の人がいるかもしれません。今はインターネット環境につながるパソコンさえあれば、どこに住んでいるということに関係なく、在宅でアルバイトができます。 方法は在宅翻訳者を募集しているサイトを、「翻訳 在宅 募集」などのキーワードで検索し、そのような専門サイトに登録することから始めます。

ただ、当然のことながら、未経験といっても相手からお金をもらって行う「仕事」ですので、そこには責任もありますし、そもそも、そのネットの募集案件に対して応募しても、即仕事をくれるわけではないのです。これは在宅のどのようなアルバイトであっても当然のことですが、仕事を依頼する側としては、在宅で顔の見えない相手のスキルを確認しなければならないわけです。
まずは、スキルを確認するテストが行われることが普通です。このテストに合格して初めて仕事の受注となるわけです。

また在宅であるからこそ、納品物の品質、納期、緊急の連絡など、ビジネスの基本については厳守していく姿勢で臨むべきです。当たり前のことを当前に行うことが未経験の方でも信用を築くことになっていきます。

翻訳という仕事はネットで探すことは比較的簡単だと思います。ビジネスのグローバル化、企業のアウトソーシング化も進んでいますので、仕事の存在自体が無いということはないでしょう。ただし、そこで仕事を受注して、発注者より信用を得て、直接安定した受注をもらえるようになるには、やはり、在宅ワーカー側のスキルと基本的なビジネスを行う上での常識が最重要になってくるでしょう。

未経験者


翻訳のお仕事探しおすすめサイト

ランキング1位 スカウト機能が充実リクナビNEXTお勧めNO1

イメージ
リクナビNEXTは、スカウト求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む
⇒リクナビNEXTのHPに行く