メインイメージ

中国語の募集を探すには

中国語のアルバイトの募集などは専門の登録制となっているサイトが多くあります。まず中国語翻訳のアルバイトを探すには、このようなサイトへの登録と、小まめな募集の検索が基本になります。日本市場全体の動きを見てみますと、まずは圧倒的に英語の翻訳ができる人間の募集が多いといえます。「世界共通言語」としての英語の地位ははやり不動のものでしょう。それに続き、昨今の日本との経済的、人的な交流が活発化しつつある隣国の中国語の募集も増えてきています。

中国語だけではなく、英語もある程度できるということであれば、一層、アルバイトや求職活動の幅は広がっていきます。中国語の際にも、英語への翻訳を同時に行うというケースがありうるからです。

また、中国市場へ積極的な展開を見せている企業は大企業だけではありません。特化したインフラ技術や環境関連の技術を持つ中小企業なども積極的に中国市場へアプローチしているというのが現状です。

このような中小企業などは、翻訳求職サイト(企業側からは求人サイト)への登録を行わず、自社サイトなどで募集していることもあります。このような企業を探すには、日経などのニュースリリースサイトを検索し、中国市場へ積極的に進出している企業を見つけ、独自に募集がないかどうかを確認してみるのも一つの方法ではないかと思います。

中国語は今後も有望な案件が多く発生する可能性がありますので、自身のスキルアップを怠らず研磨していく姿勢で取り組んでいきましょう。

中国語の需要増加に注目


翻訳のお仕事探しおすすめサイト

ランキング1位 スカウト機能が充実リクナビNEXTお勧めNO1

イメージ
リクナビNEXTは、スカウト求人を多く取り扱うサイトのひとつです。
実際に、経験やスキルがあれば比較的多くのオファーが届くのも人気のひとつです。

⇒詳しい説明を読む
⇒リクナビNEXTのHPに行く